ホワイトニングは歯を傷めるイメージ…

 

コーヒー・ワイン・カレー大好きな私は長年歯の着色汚れが気になりながらもホワイトニングに踏み出せずにいました。
なぜならホワイトニングは歯の表面を溶かして(脱色?して)汚れを取って白くするイメージでホワイトニング後、飲み物とかしみたりするようになったら嫌だなって。
まぁこれはホワイトニングに対する私の勝手なイメージなんだけど(^^;

 

そんなときにたまたまInstagramで見つけたパールホワイトのホワイトニング!
大好きないずみんの投稿を見ていずみんみたいな白い歯になりたくてホワイトニングセルフでできるパールホワイト購入しちゃいました☆

 

公式サイトはこちら↓

 

 

 

手軽に簡単セルフホワイトニング!『パールホワイトプロEXプラス』

心配性なのでもちろん下調べして購入しました!

 

ホワイトニング=歯がしみそうというイメージは変わらなかったので、大好きないずみんが使っているとはいえ一応下調べして納得した上で購入しました!
私がパールホワイトを購入したいなと思った一番の理由は研磨剤が入っていないから歯を傷めずホワイトニングできるってことでした。

 

私が一番気にしていた歯がしみそう問題はこれで解決です(笑)

 

あとはホワイトニングセルフで出来る方が歯医者に通うより手軽でハードルが低い!

 

次にパールホワイトのホワイトニングの方法!
ここ結構誤解されがちみたいなんですが、パールホワイトを使って白くなるのは紛れもない事実なんですが、元の歯の色以上に白くすることはできません。

 

あくまでもパールホワイトはコーヒーやたばこのヤニ、ステイン等で着色してしまった汚れを取り除いて白くする方法のホワイトニングなんです。
だから普段からコーヒーとかワインとか飲まないしたばこも吸わないから着色汚れは気にしたことないって方はあまりホワイトニングの効果を実感できないかもしれないです。
元々の歯の色自体、白色じゃなくて象牙質の色で若干黄色味を帯びているから、芸能人みたいな真っ白い歯をイメージしている人は歯科医院での本格的なホワイトニングをするしかないんです。
でも私が求めていたのは芸能人の様な真っ白い歯じゃなくて自然な清潔感のある歯なのでパールホワイトで十分です♪

パールホワイトの使用感は?

 

使用感ですが、私は嫌いじゃないです!
でも私の夫は薬みたいと言っていました(^^;
私はキシリトールの様なミントのすっきり感に近いかなという印象だったのですが、使用感は個人差がありますね(^-^;
でも味?は口に入れた瞬間はありますがすぐに無味になるのでそんなに気にしなくてもいい気がします!

 

液は少しトロミはありますが、歯磨き粉ではなく液なので唾液がつくと薄まって効果も薄まる気がするので乾いた状態の歯ブラシにつけてなるべく歯だけに当たるようにブラッシングしています。

 

使用した翌朝に実感したのは寝起きの嫌なネバネバ感がない!
いつもは起きたらすぐに歯を磨かないと気持ちが悪いのに、これには正直驚きました。

 

肝心のホワイトニング効果ですが、こちらは一日ではまずまずですね(^^;
さすがにまだわかりませんでした。
まぁ一日で白くなった!ってわかるくらい強力なのも逆に怖いけど。
ホワイトニングの効果自体は私は3週間くらい使用して白くなったな〜と実感できました♪

 

パールホワイトを使用することでステインの着色を予防してくれる働きもあるので珈琲、ワインを毎日飲む私はもう手放せません(笑)